ようこそ、Modern Timesへ

ようこそ、Modern Timesへ

はじめまして、Modern Times(以下、当サイト)へようこそ。

当サイトは、モダンを中心にマジック:ザ・ギャザリング(以下、MTG)について取り扱うWEBサイトです。モダンは、2011年8月に正式に競技フォーマットとして制定され、現在最も多くのプレイヤー数を抱える人気のフォーマットです。ローテーションが存在しない為、そのカードプールは拡大し続け、現在では制定当時のレガシーを超えるに至りました。

思い入れのあるカード・デッキが使える、多種多様なデッキが存在している、新カードによるフォーマットへの影響が比較的大きい等々、モダンの魅力を語りだせばキリがありませんので、ここでは割愛して、当サイトについてのお話をさせて頂きましょう。

当サイトの設立経緯について

当サイトは、過去に存在していたModern Cryptの後継となるWEBサイトです。Modern Cryptの運営方針として、

  • モダンに存在しているデッキに関する情報をお届けする
  • 新セットの情報を、モダン視点での判断を踏まえてお届けする
  • モダンで行われた大型イベントの結果(デッキリスト)を、詳細に読み解いてお届けする
  • 環境全体の所感、禁止改定への考えを独自に発表する

といったものがありました。しかし、当時の運営者2名での作業では、提供したい内容に対して更新頻度の問題が生じ、継続困難となった過去があります。

これらの運営方針を引き継ぎつつ、当サイトでは、

  • より多くの編集者による運営
  • 新カードの情報を、モダン視点での判断を踏まえてお届けする
  • イベント結果(デッキリスト)を速報的に簡易に紹介する
  • 見出し、目次の充実化による記事の読みやすさの向上
  • 多様なデバイスの使用を前提とした、レスポンシブルなサイトデザインの採用

上記の要素等を追加して、より高頻度な更新を行い、且つ継続的な運営を目指して参ります。

何故、この時代にWEBサイトなのか?

MTGに限った話ではありませんが、昨今のSNSの普及により、情報の広まり方は、以前とは全く違ったものとなりました。SNSの即時性・双方向性は、ブログとRSSと掲示板の良い所を組み合わせて更に発展させたようなもので、情報化の現代に相応しいプラットフォームです。特に、SNSが持つ即時性は素晴らしく、多くの人々が新しい情報を即座に入手出来ます。

その反面、SNSでは文字数をはじめ伝えられる情報量に限界があり、圧縮された表現によって誤った情報として広まってしまう事も、多々見受けられます。加えて、SNSは過去の情報を遡る事にも不向きです。

SNSとの連携によって当サイトの更新を即座に伝え、WEBサイトにて無理な圧縮をせずにより正確な情報をお届けする。また、記事毎のカテゴリーやタグを整備し、検索機能を充実させる事で過去の情報へも容易に到達出来るようにする。これらがこの時代にWEBサイトの形態を取る理由となっております。

その他、当サイトに関する情報等について

当サイトについては、以下のページも併せてご覧ください。

当サイトに関して、ご意見等があれば、上記お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。
また、余談ではありますが、当サイトは市川ユウキ プロを応援しています。

以上、どうぞModern Timesをよろしくお願い致します。

挨拶・連絡事項カテゴリの最新記事